PayPayを最大限お得に使いこなす方法

PayPayを最大限お得に使いこなす方法QRコード
この記事は約6分で読めます。

PayPayはQRコード決済の一種です。

PayPay
基本還元率 0.5%
還元ポイントPayPayボーナス
チャージ 銀行・クレジットカード・コンビニ・その他
支払いQRコード・請求書・送金

結論として、PayPayの利用はソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い経由のクレジットカード払いが一番お得です。

一般ユーザーは、銀行口座からチャージして利用するのが良いでしょう。

基本還元率は0.5%と低め

基本還元率前月の決済回数50回以上前月の利用金額10万円以上還元率
0.5%+0.5%+0.5%0.5%~1.5%

PayPayの還元率は0.5%~1.5%です。

基本還元率が0.5%あり、前月の利用実績に応じて還元率が決まるような仕組みになっています。

一部Yahoo! JAPANのサービスでは基本還元率が1%になるので、Yahoo! JAPANのサービスと相性が良いです。

PayPayの還元率を上げる方法

  • 1ヶ月の決済回数50回以上
  • 1ヶ月の利用金額10万円以上

1.5%という還元率は高い水準でとても魅力的ですが、どちらの条件もかなり難しくておすすめできません、PayPayだけしか使っていないという人でもかなりきつい条件です。

基本還元率だけでは、還元率1%のクレジットカードに勝てません、PayPayで還元率1.5%を目指すより他のキャッシュレス決済をしたほうが良いでしょう。

還元ポイントはPayPayボーナス

PayPayの還元ポイントはPayPayボーナス、キャンペーンではPayPayボーナスライトが付与されることもあります。

PayPayボーナスPayPayボーナスライト
支払い
出金××
送金××
有効期限なしあり

PayPayボーナスとPayPayボーナスライトの違いは有効期限があるかどうか、付与されたポイントに有効期限があるかどうかを確認して、期限内に使い切りましょう。

チャージ

PayPayでは様々なチャージ方法があります。

チャージの方法によってはポイント還元率0%になってしまうことがあるので確認しておきましょう。

簡単にチャージ可能な銀行口座

PayPayでは、銀行口座から残高をチャージしての利用をおすすめします、一度登録さえ済ませてしまえば、再度登録する必要がなく、簡単にチャージすることが出来るからです。

PayPayは日常生活で利用が主なので、メインバンクの口座を登録することをおすすめします。

チャージするメリットがないクレジットカード

PayPayにチャージできるクレジットカードはヤフーカードのみ、チャージしてもヤフーカードにポイント還元がありません。

他クレジットカードでは残高にチャージは出来ませんが、クレジットカードを設定して支払いすることは可能です。

ヤフーカード他クレジットカード
チャージ×
設定して支払い

ただし、クレジットカードで決済した場合はPayPayでのポイント還元率が0%になります、これはキャンペーンがあっても還元率が0%になるので、PayPayではヤフーカード以外のクレジットカード利用はしないほうがお得です。

現金でさっとチャージしたいときはコンビニで

セブン銀行ATMから現金でPayPay残高にチャージが可能で、セブン銀行の口座を持っていなくてもチャージ出来るのが魅力的です。

銀行口座から簡単にチャージできるので、キャンペーンがない場合は使う必要もなさそうです。

現金でチャージしたい時に利用できることを頭の片隅に入れておくのが良いでしょう。

その他

PayPayには提携サービスを利用している人向けのチャージ方法があります。

ソフトバンクやヤフオク等の特定のサービスを利用している人しか恩恵を受けることが出来ませんが、もし利用している場合には活用してみても良いでしょう。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは、ソフトバンク・ワイモバイルで契約している場合にのみ利用することが出来ます。

クレジットカードで料金を支払うことが出来るので、PayPayの還元に加えてクレジットカードのポイントも入手することが出来ます。

ソフトバンク・ワイモバイル限定ですが、この方法がPayPayを利用する上で一番お得です。

ヤフオク!・PayPayフリマ

ヤフオク!やPayPayフリマの売上をチャージすることも可能です。

ヤフオク!とPayPayフリマの売上を振込でジャパンネット銀行以外の口座に入金する場合、手数料がかかってしまします。

ジャパンネット銀行その他銀行
振込手数料無料100円

ジャパンネット銀行以外の銀行に振込をする場合はPayPayにチャージしたほうが余計な手数料がかからないのでおすすめです。

支払い

PayPayの基本的な支払い方法はQRコードだけです、請求書払いと送金機能はメインで使う機能ではないですが、活用すると便利になります。

基本的な支払いはQRコードで

QRコード決済はPayPayの基本的な決済方法です。

QRコードを表示する方法とQRコードを読み取る方法があります、後者の場合は金額を入力しなければならないので、時間が掛かります。

公式 PayPayが使えるお店

請求書の公共料金や税金も払える

PayPayがあれば、いつでも請求書の支払いをすることが出来ます。

コンビニや銀行に行く必要がなくなる他にも、PayPayボーナスの還元があるので普通に払うよりもお得です。

PayPay請求書払いを利用する際にはいくつか注意点もあります。

PayPay残高からのみお支払いいただけます(事前にチャージをお願いします)。

PayPayでのお支払いの場合、領収書や納税証明書は発行されません。

コンビニエンスストアなどの店頭ではお支払いいただけません。

PayPay請求書払い

領収書や納税証明書が発行されないので、領収書や納税証明書が必要な場合は使わないほうが良いでしょう。

公式 PayPayが使える請求書

友達と1円単位でやり取り出来る送金

友人と食事を一緒にした際、会計時に持ち合わせが無かったり、崩さないと相手に渡せないことがありますよね。

PayPayなら送金機能で、そんな悩みを解決してくれます。

もちろん還元等はありませんが、ユーザー数が多いPayPayでは便利に使えることでしょう。

まとめて支払いがお得、一般ユーザーは銀行口座からチャージしよう

  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い経由のクレジットカード払いが一番お得
  • 一般ユーザーは銀行口座からの利用がお得
  • 請求書払いでも還元される

PayPayは基本還元率が低いことや還元率の上昇が難しいことから、普段利用するのに適していません。

キャンペーンで大きな還元がある時に利用するのが得策です。

タイトルとURLをコピーしました