意識するだけで変わる!お金を増やす考え方

意識するだけで変わる!お金を増やす考え方コラム
この記事は約5分で読めます。

皆さんはお金が足りない・お金を増やしたい等の悩みがあるのではないでしょうか。

空から大金が落ちてきたら、そんな悩みが解決しますが、実際に落ちてくることはありません。

しかし、意識したり、考え方を身につけるだけで上手に資産を増やすことが出来ます。

収入は増えないのに、支出だけが増えていってお金が減っていく一方で大変だわ

お金の管理や意識を変えれば資産を増やすことができます

今回は基本的な考え方と資産の増やし方について紹介していきます

収入を増やそう

資産を増やすには収入を増やすことが一番の近道です。

近道と言いましたが、収入を増やすことは時間や労力がかかってしまい、環境によっては成し遂げられないことも多いです。

そんなときは環境を変えたりするのも有効かもしれません。

成績アップや資格取得による昇給

最初に紹介するのは、現在での勤務先での給与が上がるように仕事を頑張ることです。

これは勤務先によってどのような勤務体制を敷いているのか分からないので、具体的にアドバイス等をすることが出来ませんが、自分の努力次第で昇給が見込めるのであれば積極的に挑戦することをおすすめします。

ただ、日本企業の多くが年功序列による人事体制になっているので、急激に昇給するというのは難しいかもしれません。

実力次第で昇給できる環境だったり、資格取得で給与の上乗せが見込める場合は、努力することにより、昇格して管理職や経営者の立場になる可能性もあります。

また、成績を出していた場合には、転職が有利になって、転職の際に劇的に給与が上がることも考えられるので、仕事を頑張ることは今後の人生に有利に働くと思います。

ただ、昇給が見込めなかったり、将来性が全く無かった場合、早めに転職や副業を始めるといったことを行動に移すことも大切です。

あくまでも、自分の人生に無理なく寄り添っていける労働環境を作っていきましょう。

副業による収入の増加

近年、日本政府も副業を推進する動きを見せていて、副業を気軽にできるようなサイトやアプリなのが増えてきました。

日本企業の多くは副業禁止を掲げていますが、大手企業が徐々に副業を解禁する動きを見せています。

また、納税をしていれば会社に副業していることがバレる心配がないので、始めやすいと思います。

ただ、会社の情報を使った副業等は法律で罰せられる可能性があるので注意しましょう。

仕事をしていて残業ができず、手を余しているような場合におすすめです。

資産運用で資産を増やす

資本主義の世の中で投資による利益獲得は王道と呼べるでしょう。

投資は本業や副業を行いながら出来るので、時間に縛られないことがメリットです(デイトレーダー除く)。

しかし、投資失敗によるリスクでお金を失うこともあります。

リスクを嫌う人は債券等のリスクが少ない投資もあるので、自分にあった投資をしていくのがベストです。

資産運用の特徴やリスク・リターンについてはこちら。

初心者の場合はリスクを抑えて、投資信託などを利用し長期に渡って資産運用を心掛けることをおすすめします。

また、プロである機関投資家や長年の知識を蓄えた個人投資家が参戦しているので、専門的な知識が必要になる場合も多いです。

支出を減らそう

収入を増やすには時間を多く費やしたり、専門的な知識が必要になったりと大変苦労します。

支出を減らすのは以外に簡単で、すぐに効果が現れることが多いです。

毎月の支出を減らしていけば、使うはずだった金額をそのまま貯金することが出来ます。

固定費の見直し

支出を抑えるために一番最初に考えることは固定費の見直しです。

月1万円の固定費を削減することができれば、1年で12万円も節約することが出来ます。

通帳の出金履歴を見て、使っていないサービスなどを確認してみましょう。

携帯電話の料金プランの見直し、保険会社に支払う保険料の見直しなど意外に高い金額を払っているサービスがあるはずです。

気になることがあれば、各会社やライバル会社に相談して安くなるプランや自分に合ったプランになっているかどうかの確認をしたほうがいいでしょう。

特に保険は年齢ごとに必要な保険が変わってくるので、適度に見直したほうがいいです。

ポイント・クレジットカードで還元

節約、節約と言っても、生きていくためにはどうしてもお金を使わなければなりません。

その時に、ポイントカードやクレジットカードを利用することで、ポイント還元が行われ実質的な支出を軽減することができます。

おすすめのポイントカードの記事はこちら。

家計簿アプリの利用

日常生活で支出を抑えるには意識することが大切で常に貯金することを心掛ける必要があります。

家計簿アプリを利用して自分の資産状況を把握することにより意識付けをして「今月は使いすぎたから我慢しよう」という心がけをすることができます。

まとめ

ざっくりと紹介していきましたが、まずは意識することが大切です。

特に節約に関しては誰でも簡単に始めることが出来るので挑戦してみましょう。

  • 本業・副業を頑張る
  • 資産を運用する
  • 固定費の見直し
  • カード利用でポイント還元
  • 資産状況の把握

人によって出来る項目が違うと思いますが少しずつやることが大切です。

資産運用をしている人は節約によって余ったお金を投資することによって、長期に渡って資産を増やすことが出来ると思います。

タイトルとURLをコピーしました