口座番号知らないけど振り込みたい!そんなときはLINE?!

口座番号知らないけど振り込みたい!そんなときはLINE?!QRコード
この記事は約2分で読めます。

友達にお金を振り込みたいけど口座番号が分からない。

なんてことがあるかもしれません。

そんなときはLINEの振込機能を使って問題を解決しましょう。

孫が車を買ったから少しお金を送金したいけど口座番号の紙をなくしてしまったよ

銀行やATMで振り込む場合は口座番号がないとだめですが、LINEなら電話番号やメールアドレスを知っているだけで送金することができますよ

LINEなら簡単に振込が出来る

LINE Pay振込スタート

友人と食事を一緒にした際、会計時に持ち合わせが無かったり、崩さないと相手に渡せないことがありますよね。

LINE Payなら送金機能と振込で、そんな悩みを解決してくれます。

公式 LINE Pay

LINE内で送金

LINE Pay友達送金

LINE Payでは送金や送金依頼をすることが可能です。

手数料無料で1日10万円まで送金出来ます。

送金ではLINE Pay残高からお金をLINEの友達に渡すことが可能です。

例えば友人と食事した際に「後でLINEで送るね」と会計をスマートにすることが出来ます。

また、お金を貸した際にも、送金依頼をすることで返済を促すことができます。

直接言いづらい時なんかは、送金依頼でスタンプと一緒に柔らかい感じで伝えることも。

他のQRコード系のアプリでも似たような機能があるのですが、ユーザー数が多いLINEでは特に便利に利用することが出来ます。

銀行口座に振込

LINE Pay振込

銀行口座に振込する場合は、振込先の口座番号が分からなくても振り込むことが出来るという便利なサービスです(もちろん口座番号でも出来ます)。

電話番号かメールアドレスと名前さえ分かれば受取人が口座番号を指定することで、振込が行われます。

銀行口座に振込の場合は、1日10万円までの手数料176円掛かります。

LINE Payの振込手数料はメガバンクの振込手数料と比較しても安い分類です。

LINEで出来る便利さがあるので手数料の安さ以上に使い勝手が良いと感じるでしょう。

銀行口座への振込頻度が多い人は振込手数料が無料の銀行を検討してみましょう。

ネットオークションやサービス利用等で、振込で資金を要求される場合に振込手数料を支払わなければならないケースが多いです。

振込手数料が無料の銀行口座を作っておけば、振込の際にコストを削減することが出来ます。

まとめ

  • LINE Payで本人確認が必要
  • LINEでのやり取りなら手数料無料
  • 銀行口座の振込では手数料が必要

LINEはユーザー数が多いので、友人にお金を送る際に便利、口座振込の手数料もメガバンクに加えると安くなっている。

LINE Payを使ってお得なサービスを利用しよう、そのためにはLINE Payで出来ることを知る必要があります。

この記事ではLINE Payをお得に利用する方法が書かれているので是非あわせて読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました