LINEポイントは貯めやすい!プラチナランクもかんたん!

LINEポイントは貯めやすい!プラチナランクもかんたん!アイキャッチポイントカード
この記事は約6分で読めます。

LINEポイントは文字通りLINEサービス全般で利用できるポイントで、LINE Payカードの支払いにも使えるので非常に使いやすいポイントになっています。

本記事ではLINEポイントの使い方と貯め方を紹介していく、新しい使い方や効率のいい貯め方を使いこなしていきましょう。

還元率

LINEポイントの還元率はLINEポイントクラブのランクによって変わってきます。

LINE Payの支払いで1~3%、LINEサービスでの還元率は20%になる場合もあり大変お得、LINEのサービスをよく使う人は自然と溜まっているのではないでしょうか。

LINEポイントクラブ

LINEポイントクラブのランクは過去半年間のポイント獲得実績に応じて変化し、100ポイントでシルバー、500ポイントでゴールドになれます。

ただ、プラチナランクになるには5,000ポイントとVisa LINE Payクレジットカードの登録が必要になるので注意です。

LINEポイントクラブではVISA LINE Payクレジットカードによるチャージ&ペイを利用した場合は還元率が3%になるのでプラチナを目指す価値があります。

しかし、チャージ&ペイとLINEでサービスを利用していない場合には、ランクアップによる恩恵を感じることは少ないでしょう。

使う

LINEポイントは主にLINEサービス全般で利用、LINE Payでは商品購入時に使えたり、LINE証券でポイントを運用したりと使えます。

LINE Pay

LINEポイントはLINE Payで利用することが出来ます。

QRコード決済はもちろん、LINE Payカードの利用時にポイントを使えるように設定出来るので、ポイントをクレジットカードとして使えるような感覚になります。

LINE Payを利用したQUICPayでの支払いでもLINEポイントが使えるのでとても便利です。

LINE Payのページ内にあるLINE PayカードからLINE Payカードの設定画面を開くことが出来るので、その中にあるLINEポイントを使用をオンにすればLINE Payカードでポイントを利用することが出来ます。

LINEポイントクラブ

LINEポイントクラブでは様々なサービスにLINEポイントを利用することが可能で、サービスよって利用できる最低ポイントが決まっているので確認しておきましょう。

LINEギフトやLINEスタンプでポイントを利用することが出来るため、誕生日プレゼントをポイントで購入することもできちゃいます。

LINE証券にもポイントを使うことが出来るので、貯めたポイントを気軽に運用出来るのも高評価。

LINE MUSICではポイントとクーポンを交換するという形で、全額ポイントを利用しなければならないので利用しにくい、最低500ポイント必要となると少しハードルは高く感じます。

貯める

LINEポイントは主にLINEサービスを利用することで貯まり、LINEポイントクラブのランクを上げるためにも、自分に合った方法で貯めていきましょう。

LINE Pay

まず、普通のLINE Payでは貯めることが出来ません、VISA LINE Payクレジットカードを使いチャージ&ペイで支払いした場合にのみLINE Payでポイント還元を受けることが出来ます。

VISA LINE Payクレジットカードの作成するとLINEサービスはもちろん、普段の買い物時でもお得になる場合が多いので作っておいて損することはないでしょう。

LINEポイントクラブ

LINEポイントクラブではLINEポイントが非常に貯めやすく、ガッツリと貯めたい人やポイントクラブでプラチナランクを目指している人におすすめです。

アンケート入力や動画視聴での小さなLINEポイント獲得、サービスの登録やクレジットカード発行で大量のポイント獲得が可能、1つのサービス利用登録で5,000ポイント以上獲得できる案件もある場合があるので、チェックしておきましょう。

また、LINEのサービスでLINEポケオ、LINEショッピング、LINEトラベル、LINEデリマの利用でも利用金額に応じてポイントを獲得することが出来るようになっています

LINE STORE

LINE STOREでは、スタンプや着せかえ、MUSIC等を購入することができ、そこでLINEポイントを利用することが可能です。

LINE STOREで買えるもの

  • スタンプ
  • 絵文字
  • 着せかえ
  • LINE ゲーム
  • LINE プレイ
  • LINE MUSIC
  • マンガ
  • 占い
  • LINE LIVE
  • LINE Out

サービスによって還元率が違うので確認しておきましょう、ポイントクラブのランクを上げると還元率が上がる場合もあります。

公式 LINE STORE

LINEショッピング

LINEショッピングは優秀で、楽天市場やYahoo!ショッピング等の対応しているオンラインショップ買い物したときにLINEポイント受け取れます。

還元率はショップによって違いますが、高いところだと還元率が20%に及ぶところもあり非常にお得に、是非使いこなしましょう。

公式 LINEショッピング

その他LINEサービス

LINE証券では運用手数料の一部をポイントでキャッシュバックすることが可能、あくまでも手数料に対する一部をキャッシュバックですので、多く還元を受けようとすると手数料の額も多なるので効率は悪いです。

ポイント目的でLINE証券を利用するのではなく、運用のおまけ程度に考えましょう。

また、同じくLINEポケットマネーも利息に対しての還元率ですので非効率、手持ちが無いときや緊急時に使えるのは良いですが、ポイント目的で利用はおすすめできません、こちらもおまけ程度に考えていきましょう。

ポイントコード

対象商品を購入した際にLINEポイントを貰えるサービスがあります、購入した商品に記載されているポイントコードを入力するとLINEポイントが貰える仕組みです。

LINEポイントコードがついている商品は実質的に、その分値下げされているようなものなので、購入する際の参考にしましょう、中には抽選でLINEポイントが当たるものもあるので注意してください。

ポイントサイト

ポイントサイトで獲得したポイントをLINEポイントに交換できるサービスがあります、ポイントサイトによって交換手数料が必要になったりするので一概に良いとはいい難いです。

交換手数料無料でLINEポイントに交換出来るのであればLINEポイントクラブのランクアップが楽になるのでやってみるといいでしょう。

まとめ

  • LINE Payカードの支払いにポイントを使える
  • LINEポイントクラブで大量のポイント獲得
  • LINEショッピングを使うと楽天やYahoo!ショッピング等の買い物でも獲得

冒頭でも書きましたが、LINEポイントは使いみちも非常に多く、おすすめできるポイントサービスです。

ポイントを貯めるために消費していたら本末転倒ですので、賢く利用して効率よく還元を受けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました