サブバンクにおすすめ!普通預金の金利が高い銀行

サブバンクにおすすめ!普通預金の金利が高い銀行銀行
この記事は約2分で読めます。

株式投資、不動産投資等、資産運用には様々な方法があります。

投資には元本割れのリスクがあるので、預金や国債での運用になっていくと思います。

今回はサブバンクとして貯金用におすすめの金利が高い銀行を紹介していきます。

普通預金金利が高い銀行

現在(2020年10月27日)のメガバンク3行の普通預金金利は0.001%です。

普通預金金利が高い銀行

  • あおぞら銀行 0.2%
  • ローソン銀行 0.15%(残高300万円以上)
  • GMOあおぞらネット銀行 0.11%(証券連携)
  • auじぶん銀行 0.1%(証券連携)
  • 楽天銀行 0.1%(証券連携)

もう一度言います、メガバンク3行の普通預金金利は0.001%です、今回紹介する銀行はメガバンクと比べ200倍~100倍の金利を誇っています。

中にはネット証券との連携が必要な銀行や一定以上の残高が必要な銀行があるので条件を比べながら紹介していきます。

あおぞら銀行ローソン銀行GMOあおぞら銀行auじぶん銀行楽天銀行
預金金利0.2%0.15%0.11%0.1%0.1%
金利up条件残高300万円以上証券連携証券連携証券連携
出金手数料無料ATMゆうちょ銀行ローソン銀行
出金手数料無料回数(条件あり)月2~15回月3~11回月1~7回

預金金利はあおぞら銀行がダントツでおすすめ!

あおぞら銀行ロゴ

条件を含め、金利やATMを総合的に見てあおぞら銀行が圧倒的におすすめです。

あおぞら銀行のBANK支店は普通預金の金利が0.2%と信じられないほど破格な金利設定になっており、貯金用口座として利用できます。

こちらも無料でメインバンクのゆうちょ銀行ATMで入出金ができるので使い勝手がよく便利です。

普通預金で0.2%の金利なので、定期預金を作る必要がなく、必要になったらゆうちょ銀行ATMで出金することが出来ます。

あおぞら銀行優遇特典

公式 あおぞら銀行

まとめ

  • 金利重視でのおすすめ銀行はあおぞら銀行
  • 普通預金金利が0.2%でメガバンクの200倍
  • 無条件で0.2%の金利が適応

今回はサブバンクにおすすめの金利が高い銀行を紹介していきました。

正直あおぞら銀行一強であおぞら銀行しか紹介できませんでしたが、それほどおすすめということです。

国債よりも金利が高いため、国債での運用や安全に運用したい人は口座開設してはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました