d払いを最大限お得に使いこなす方法

d払いを最大限お得に使いこなす方法QRコード
この記事は約4分で読めます。

d払いとはQRコード決済の一種です。

d払い
基本還元率 0.5%
還元ポイントdポイント
チャージ銀行・クレジットカード・コンビニ
支払いQRコード・送金 

結論としてd払いはクレジットカードで利用するのが一番お得です。

還元率は0.5%と低めだが…?

d払いの還元率は0.5%です。

還元率としては今一つですが、クレジットカードのポイントも獲得できるので、他より高い水準になるでしょう。

還元ポイントはdポイント

d払いでは、共通ポイントの一種であるdポイントが還元、dポイントはdocomoユーザーとの相性がいいだけではなく、

チャージ

d払いでは、複数のチャージ方法があり、銀行口座・クレジットカード・コンビニと幅広くカバーしています。

クレジットカードを登録することでポイントの2重取りが出来るのでおすすめです。

簡単にチャージ可能な銀行

d払いでは、銀行口座から残高をチャージしての利用することが出来ます、一度登録さえ済ませてしまえば、再度登録する必要がなく、簡単にチャージが可能になり使いやすくなります。

銀行口座からチャージする場合、d払いは日常生活で利用が主なので、メインバンクの口座を登録することをおすすめします。

ポイントの多重取りができるクレジットカード

d払いは、クレジットカードを利用することが出来ます、クレジットカードでもポイントを獲得出来るのが魅力的なので、クレジットカードを利用するのがおすすめです。

クレジットカードを登録した場合チャージはされません、支払い金額がクレジットカードに請求されるので、残高が残る心配がなく管理しやすい

ただ、dカード以外のクレジットカードは、キャンペーン対象外になるので注意が必要です。

現金でさっとチャージしたいときはコンビニで

現金さえあればコンビニでもチャージすることが可能です。

セブンイレブンでは、セブン銀行ATMを使って入金、ローソン・ファミリーマートは設置されている機械を使いレジで入金します。

大手コンビニ3種をカバーしているので、利便性が高いです。

支払い

d払いではお支払い方法が限られていて、一般的なQRコードでの支払いと送金機能が使えます。

基本的な支払いはQRコードで

QRコード決済はd払いの基本的な決済方法です。

QRコードを表示する方法とQRコードを読み取る方法があります、後者の場合は金額を入力しなければならないので、時間が掛かります。

友達と1円単位でやり取り出来る送金

友人と食事を一緒にした際、会計時に持ち合わせが無かったり、崩さないと相手に渡せないことがありますよね。

d払いなら送金機能で、そんな悩みを解決してくれます。

払いたい相手がd払いを活用していた場合に利用しましょう。

その他機能

その他の機能として、d払いではクーポンを利用することが出来ます。

普通のクーポンとセットで自動で値引きのクーポン

d払いでは2種類のクーポンが提供されていて、使い方が違います。

ウォレットタブから使えるクーポンは一般的なクーポンで、対応店舗でクーポンのバーコード等を見せてサービスを受けるシステムです。

クーポンを見せた後は、d払いで支払うボタンからd払いのQRコード決済のページまでスムーズに以降することが出来ます。

おトクタブから使えるクーポンは、クーポン一覧からセットするボタンを押して利用することが可能、セットした後はd払いでいつも通り支払えば対応のクーポンが自動的に利用され値引きを受けることが出来ます。

非常に楽で、クーポンを店頭で表示する必要もないのでスムーズに買い物出来るのが良い点。

クレジットカードとd払いでポイントを多重取りしよう

  • d払いの利用はクレジットカードで利用するのがお得
  • クーポンの発行もチェック

d払いは、基礎還元率は0.5%と低いものの、クレジットカードで利用することが出来るので、ポイントの2重取りが出来るため普段の利用に適しています。

他決済方法と比較してキャンペーンの状況等を見て使いこなしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました