絶対に利用すべき共通ポイントカード4選

絶対に利用すべき共通ポイントカード4選ポイントカード
この記事は約5分で読めます。

「ポイントカードはお持ちですか?」

最近聞くようになったこの言葉ですが、持っているのと持っていないのでは、ポイント還元の差が生まれてきます。

今ではスマートフォンにポイントカードを入れて持ち歩くことも出来るので、積極的に活用していきましょう。

最近どこいっても「ポイントカードはお持ちですか?」って聞かれるんだけど、作っていいことでもあるのかしら

よく行くお店にポイントシステムがあれば間違いなく作ったほうがいいです

今回は日常的に使える4つのポイントサービスを紹介していきます

日常的に使えるポイントサービス一覧

利用した方がいいポイントサービスを一覧にしてみました。

どれも有名なので聞いたことあると思いますが、みんなが知っているほどポイントサービスが普及しているということです。

Tポイント Pontaポイント 楽天ポイントdポイント
会員数7,000万人以上 9,300万人以上 1億人以上7,100万人以上
店舗数約173,200店舗約220,000店舗約520,000店舗約68,600店舗
サービス開始2003年10月2010年3月2014年10月2015年12月
ポイント投資
Google Pay
Apple Pay×××
QRコード決済なしなし楽天Payd払い
コンビニファミリーマートローソンファミリーマートファミリーマート/ローソン
運営会社カルチュア・コンビニエンス・クラブロイヤリティ マーケティング楽天NTTドコモ

※2020年2月3日現在

共通ポイントカードの元祖「Tポイント」

Tポイントは2003年10月からサービスが開始され、共通ポイントサービスの元祖です。

現在7,000万人以上のアクティブ会員を誇っています。

店舗数も約173,200店舗と多いですが、加盟店離れが少し目立って、勢いが落ちています。

しかし、まだまだ利用対象店舗数や会員数が多く利用できるサービスも多いです。

また、Google Payにも対応しており、アプリ内からログインすることで利用することができます。

TSUTAYAを始め、ファミリーマート・ソフトバンク・エネオス等様々な店舗で利用できます。

公式 Tサイト

Loppiで還元率アップ!「Pontaポイント」

Pontaポイントは9,300万人以上の会員数を誇り利用可能店舗が約220,000店舗あります。

そして、Apple Payで使える唯一の共通ポイントカードです。Google Payにはログインという形ではなく、バーコード読取り機能で利用することができます。

また、ローソンとの連携が強く、ローソンにおいてあるLoppiを使えばPontaポイントで無料引換券などを手に入れることができ、1ポイントの価値を上げることができるのが魅力的です。

公式 Ponta Web

楽天サービスで使いこなせ!「楽天ポイント」

楽天ポイントは1億人以上の会員数を誇り、約520,000店舗で利用できます。

名前の通り楽天サービスとの互換性がとても強く、楽天市場や楽天銀行などで利用することができます。

少し前まではネットの楽天市場の店舗でのポイント取得がメインでしたが、マクドナルドやすき家、2019年11月26日からファミリーマートで利用可能になり、リアル店舗に力を入れていてさらなる勢力拡大が期待できそうです。

QRコード決済の楽天Payで楽天ポイントの利用ができるため、幅広い使い方ができます。

公式 楽天ポイントクラブ

今勢いに乗っているサービス!「dポイント」

dポイントは2015年12月サービス開始と共通ポイントの中では遅いほうですが、運営会社がNTTドコモであるため、開始時から認知度がありすでに7,100万人以上の人が会員です。

また、元国営という信頼性や安心性があるため、サービス開始が遅いにもかかわらず、約68,600店舗で利用可能で勢いがあります。

Google Payとの連携もできアプリ内からログインすることで利用できます。

そして、コンビニもファミリーマートとローソンで利用可能なのが、ポイントがためやすいメリットの一つです。

ドコモで携帯を契約している方はポイントが貰えたりするので積極的に使っていきたいです。

公式 dポイントクラブ

まとめ

以上4つが絶対に利用すべきポイントカードでした。

ある程度展開している店舗であれば、この4つのうちのどれかが使えることが多いので頻繁にポイントを取得することができます。

  • 全部使おう!

私はGoogle Payでログインとバーコード読取り機能を使っていつでも、すぐに使えるようにして利用しています。

Google Pay ポイントカード一覧画面

これらのカードが使えるお店では積極的に活用しているのですが、一度もスマートフォンのカードではご利用できないと断られたことがないので、是非オススメします。

Google Pay以外にもバーコード管理アプリなどで登録できるので使いやすい方で使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました