総合口座のマイナスと借入どっちを先に返済するべきか

銀行
この記事は約4分で読めます。

「ボーナスでまとまったお金があるけど総合口座のマイナスと借入のどちらを返済しようかな」

と悩むことがあるかもしれません。

今回はそんな悩みの解決方法を紹介していきます。

通帳の残高がマイナスになった心当たりがない人はこちらの記事をおすすめします。

結論!借入の定期的な返済をしよう

結論から言いますと、借入の定期的な返済をしましょう。

利用している借入で定期的な引き落としがある場合は、絶対に払えるようにしていた方がいいです。

定期的な返済を怠るとブラックリストに?!

支払いが滞ると延滞になり信用情報が傷つく恐れがあり、新たな借入ができなくなる場合があるのです。

新しく借入するつもりがない人でも、

3年後、車が欲しくなりローンが組みたくなる

今より金利が低いローンが出て借換をしたい

そんな時に信用情報が傷ついたりすると自分にとってお得になる機会を逃してしまうことになります。

これだけではなく、クレジットカードの作成やスマホを分割で購入することもできなくなるのです。

以上のような、理由から定期的な返済を行いましょう。

通帳の残高マイナスは延滞にならないの?

定期的な返済をしていく中で通帳の残高マイナスは延滞にならないのか疑問になると思います。

結論として残高マイナスは延滞にはなりません。

なぜなら、残高マイナスの場合、契約の範囲でお金を使っていれば問題ないからです。

基本的には、極度額(借入限度額)が30万円の場合、通帳のマイナスが30万円を超えることはありません。延滞リスクという点では心配無用というわけです。

ただ、利息が上乗せされて31万のマイナスになる場合があるので、その際は返済をしないと延滞扱いになりますので気をつけましょう。

これは、定期預金を担保にした借入、自動融資のカードローン契約のどちらも場合にも当てはまります。

まとまったお金が入ってきた場合には金利の高いやつから一括返済しよう

まとまったお金が入ってきた場合には金利が高いものから返していくのがベスト。

メガバンク3行の個人向け融資の利率をまとめてみました(2021年5月1日現在)。

三菱UFJ銀行

  • 定期預金を担保にした借入→担保定期預金の利率+0.5%
  • 自動融資金利→14.6%
  • マイカーローン→2.975%

みずほ銀行

  • 定期預金を担保にした借入→担保定期預金の利率+0.5%
  • 自動融資金利→14%
  • 多目的ローン→5.875%

三井住友銀行

  • 定期預金を担保にした借入→担保定期預金の利率+0.5%
  • 自動融資金利→12~14.5%
  • マイカーローン→4.475

以上の通りに自動融資の金利が高いので基本的には自動融資を返済してのがベター

また、自動融資以外にもカードローンを契約していたりすると金利が高い可能性があるので確認しましょう。

返済するローンが決まったら、早めにまとまったお金を入れて少しでも今後払う金額を少なくすることがおすすめです。

定期預金を担保にした借入は定期預金を解約して返済しよう!

定期預金を担保にした借入の場合は、超低金利なので最後に返済するのがおすすめですが、定期預金を解約して返済してしまったほうがお得です。

せっかく頑張って貯めたお金で、定期預金を契約していても残高不足でマイナスになることで、定期預金の利息よりも高い金利を支払っているなんておかしいですよね。

ただでさえ、預金金利が低いのに悲しいものです。

手数料には気を付けよう!

最後にマイカーローンや多目的ローン、住宅ローン等を一括返済する場合には所定の手数料が掛かるので、そこらへんも含めて返済すべきか判断しましょう。

三菱UFJ銀行 返済手数料(窓口)

  • 住宅ローン 一部繰上返済手数料 16,500円
  • 住宅ローン 期限前完済手数料 33,000円
  • マイカーローン 一部・一括返済手数料 5,500円

参考までに三菱UFJ銀行で窓口を通じて返済した場合の手数料を記載しました(2021年5月29日現在)。

うーん、高い!

あくまで一例ですが、金融機関はどこも同じような手数料体系を取っています。

自分の使っている金融機関の手数料を確認して、今後払う金額と比べて返済するかを検討すると良いでしょう。

まとめ

  • 延滞するとまずいので借入の定期的な返済が先
  • 通帳の残高がマイナスの場合は基本的には延滞にならない
  • まとまったお金が入ってきた場合は金利が高いものから返済

今回は通帳の残高がマイナスになってしまった場合、借入とどちらを優先して返済していくのかを紹介していきました。

銀行によっては返済に手数料が掛かる場合があるので都度確認するのが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました